スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コシジロカナリヤ

望遠で撮ったのでわかりますか?
オスとメスで巣材(綿の糸くずを5センチくらいに切ったものです)を運んでいる所です
最初は、足に絡まないか心配でしたが、問題はないようです
パームも入れてますが、こちらの方が好きみたいです

コシジロカナリヤ
スポンサーサイト

インコたち

今年生まれのアキクサと非胸キキョウたちです、ビセイは違いますが
姫ウズラは我が家のフラン器で卵から育てました
いつの間にか増えてしまいます
そろそろ処分の時期ですね、これからフィンチの巣引き準備に
取り掛からないといけないですから

インコ

コシジロカナリア

今年は、昨年のペアともう1ペア組みましたが
暑さのせいか、巣引きには至りませんでした
昨年は、今頃巣立ちの頃でしたが・・・
鳴き声は、野性味があり、体の割には声量もありますし、私は好きです

コシジロカナリア

ホテイアオイ

今年は、ホテイアオイの花がひっきりなしに咲いています
中々きれいですね!
メダカがたくさん増えてたくさん中にいたのですが、ホテイアオイを含め
水草が増えてどうなっているのか、そろそろ排除しないと
メダカがかわいそうですね
日当たりが良すぎるので、この酷暑では水温(湯温と言った方が良いかも)も急上昇です

ホテイアオイ

アケボノインコ

アケボノインコのモモチャンです(手乗りではないです)
昔手乗りを飼っていましたが、おとなしくて良く慣れていました
名前を呼ぶと飛んできましたが、すでに他界してしまいました
昨年、Kさんでワイルド品を販売していましたので、ダメもとで2羽入手しまた
すぐにDNA鑑定に出したところ、ペアになっていました
(私の見立てと正反対の結果でしたが)
残ねながら、その一月後にオスが落ちてしまいました
ワイルド品なので覚悟はしていましたが・・・
我が家に来てから約10ヵ月立って、だいぶ落ち着いてきたので
オスが見つかるまで、手乗りの訓練をしてみます(甘いですね)
アケボノインコ
DNA鑑定の結果です
見事にペアでしたが・・・
名前は身元がバレルので消しました
DNA鑑定

サクラスズメ

サクラスズメですが、写真のペアの他にあと1ペア組んでいますが
ご承知の通り、この鳥は卵は良く産みますが、中々抱卵子育てをするペアはいないです
ブログで自育で立派に巣立ちさせている方がいますので
ガマンしてこちらも自育を目指します
サクラスズメ

シマベニスズメ

シマベニスズメの夫婦ですが、殆どほったらかしですが、ご覧の通り
卵の量産です、これを見るといつも、十姉妹が居たらと思いますが
我が家には十姉妹は1羽もいません
以前は、十姉妹も仮母用にかなりのペアが居ましたが
すべて処分(捨てたわけではないですが)しました
すべて自育をめざしています
ガマン!ガマン!
シマベニスズメ
シマベニスズメの卵です
シマベニスズメ
ついでですが、ナンヨウ、ヒノマルの卵です
仮母を持っている人は欲しがるでしょうね
卵
プロフィール

83

Author:83
東京生まれの東京育ち、根っからの小鳥好き
昔は倉庫で50籠くらい置いていましたが、
自宅を建て替えると同時に、バードハウスを建て
現在もフィンチ中心に30種類近く飼育しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。