FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩土

塩土はレースマスターを使っていますが
どの鳥でも良くツツイテいます
写真はフィンチを混飼している籠ですが
新しく入れると、2週間もしないうちに、形がなくなってしまいます

塩土
スポンサーサイト

ベニバラウソ

巣引きは失敗です
今は、メスにいじめられていたので
分けました、情けない顔をしてますね
カロチンも上げていますが、色あせてきますね
やはり、大きい住いにしてあげないとだめですか
何とか巣引きを成功させたい小鳥です

ベニバラウソ

キンノジコですが・・・

キンノジコですが、1羽ずつ分けてます
最初は竹籠に入れてたのですが
暴れる、汚すで、カナ籠に移しました、
全く手が掛りますね、
オス同士ですし、せめて鳴き声でも聞かせてくれれば
励みになるのですが・・・

キンノジコ
キンノジコ

ご近所さん

箱根芦ノ湖の湖畔近くです
我が家から歩いて3分くらいのところにある別荘ですが
なんと、日本国民のヒーロー”力道山”の元別荘だそうです
何年か前には、ホテル建設の看板が出てましたが、
その看板も今は消えてなくなっています
門から覗いてみると、さすがです、プールらしき跡も残っています
ここを拠点に、芦ノ湖畔を走りこんでいたとか・・・
この手前には、日本の誇るエレクトロニクスメーカーの”S”の元名誉会長
尊敬する経営者、故”M”さんの別荘もありますが、
こちらは、撮影したら怒られそうなのでやめときました

力道山の元別荘1
力道山の元別荘2
力道山の元別荘3

箱根にゴジラ参上!

ゴジラ
ウルトラマンが助けに来てくれるでしょうか?

下の写真は、横のホウバの木ですが、
ドラゴンフルーツの様な実がなっていたので撮影してみました

ホウバの実

キジの若鳥です

雉の雛
キジの雛
ついに、箱根の庭に出没していましたキジの雛(若鳥ですね)の写真撮影に
成功しました、ごみ出しに行こうとしたら、ひよこの様な鳴き声が聞こえたので
もしやと思い、カメラを取って鳴き声がしている方の様子を静かに伺っていたら
居ました、母親はいませんが他に3羽確認できました、母親が居たらすぐに逃げられたでしょう
キジの生態はよく分かりませんが、もう暫くすると子供たちも独立して、1羽で行動するのでしょう
まだ幼いので、3~4m位の距離で暫く着いて回りましたが大丈夫でした
カメラをもっとうまく使いこなせたら、良い写真が撮れたと思うと残念です

秋祭り

秋祭り
先週8日に秋祭りがありました
自宅の前を午後から神輿のパレードが通過します
屋上から見た神輿です、上から見下ろして神様に怒られそうですが・・・

我が家のバードハウスです

バードハウス
幅2間奥行き1間半位です
南向きで日当たりは最高です、その分、夏は室内も高温になります
今年は、早朝から30度を超える日が続きました
室内は朝から20:00までタイマーで扇風機を回しっぱなしです
水の交換は大切です

混飼している、クラカケシッポウと仲間達です

今回は混飼してる仲間を紹介します
私の好きな鳥のひとつです、クラカケシッポウが4羽います
この鳥は地味ですが、艶のある黒色と背中の茶色がマッチして
非常に綺麗です、ただし性格はきついですね、他の鳥が寄ってくると
攻撃します、ただ1年以上飼っていますので、他の鳥たちも適当に
あしらってるようです、本当はクロシッポウが好きですが入手できませんでした

クラカケシッポウたちです

奥にカノコスズメ、手前にキハシキンセイ、ルリガシラセイキチョウ、右にいるのがぼやけてますが
チャキンチョウの雌です
他にも居ますが、混飼してる方が馴化が早いような気がしますし、
1年以上たってますが、落鳥もないです

同居人たちです

箱根のベランダから見た庭です

今年の夏の酷暑にはうんざりでした
まだまだ残暑がありますが
箱根も今年は暑い日が多いような気がしましたが
東京に比べれば天国です、ちなみにクーラーは設置してません
その代り、除湿器は一年中つけっぱなしです

ベランダから見た庭の木ですが、真ん中がホウバですが
この木には色々な鳥がやってきます、昨年初めてオオルリを見ました
カケス、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、ウグイス、ガビチョウ、ソウシチョウ・・・
ウソを見たときは感動しました、右の大きな杉は、箱根旧街道のものです(ゴジラと呼んでいます)

2012-06-10T07-47-30_2_convert_20130718115243.jpg

この白い花が咲いているのは、たぶんムクゲではないかと思います
冬にはこの下で何十羽もカワラヒワがやってきて何かついばんでいる光景をよく見かけます
先週もキジのお母さんが子供を連れてやてきました、最初見かけた時は6羽いましたが、
4羽しか確認できませんでした、自然の中で淘汰されてしまうんですかね


コマチ巣立ちました

コマチの雛が巣立ちました
かわいいお顔です
このまま立派な親になって、遺伝子をつないでほしいですね

コマチ巣立ち

コキンの親子です

先日リングを入れたと思ったら、もう1羽飛び出していました
相変わらず親鳥は、せっせと餌を運んでいます

他に子育て中なのはコマチだけですが、このペアは今まで2回雛を
放り出していた親ですが、3回目にしてうまくいってるようです

コキンの親子

コシジロカナリヤの卵です

よほど皿巣が気にらないのか、ご覧通りエッグフードを入れているところへ
産んで抱卵してました。
写真では分かりずらいですが、真ん中の卵は止め卵で青みがかっています
さすがカナリヤの仲間ですね!

コマチスズメの雛が産まれています
今回2ペア組んでいますが、雌が1羽余っているので、
今年4月生まれの我が家産のオスとペアを組んで計3ペアにしようと思っています

コシジロカナリヤの卵

コキンの雛です

昨日、コキンの雛にリングを入れました
4羽います、自育の雛は発育が良いので
うっかりすると、リングが入らなくなってしまいます
今回もぎりぎりでした。
コキンの雛です

この子たちの親です
ひっきりなしに、餌を運んでいます

コキン親です

プロフィール

83

Author:83
東京生まれの東京育ち、根っからの小鳥好き
昔は倉庫で50籠くらい置いていましたが、
自宅を建て替えると同時に、バードハウスを建て
現在もフィンチ中心に30種類近く飼育しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。