スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーチャードグラス

フィンチが良く食べれると聞いたので購入してみました
餌屋さんに他の飼料と共に、何気なく注文したのですが、
いつもより金額がかなり高いので、おかしいなと思っていたら
入荷した納品書を確認したところ、オーチャードグラスが購入金額の半分を占めていたんです
ビックリです!
こんな高価な飼料は使えないですね
但し、みんなよく食べているようですが・・・
5KGも買ってしまったので、とりあえず、小分けにして真空パックすることにしました




スポンサーサイト

コモンチョウ

この鳥も中々自育をしてくれないですね
やはり、屋外禽舎でないと自育は無理ですか・・・


P1130872_convert_20140117105311.jpg

ヒムネキキョウ

この鳥もおとなしい鳥ですね、オスの嘴は発情すると真っ黒になります
この親は子育てが上手です、昨年もたくさん育てています

P1130867_convert_20140117105357.jpg

アキクサインコ「

昨年我が家に移ってきました
アキクサは、本とおとなしい鳥です、手乗りにしても適当に慣れて
煩くなくて好きなインコです
メスは巣箱に入っています

P1130866_convert_20140117105211.jpg

朱バシキンセイチョウです

フィンチの中でもオナガ、テツハシ、キハシキンセイもふくめて
キンセイチョウは好きな小鳥です
但し、一度も自育した事がないです、昔仮母を使っていた時は
たくさん増えました。
卵はたくさん産みますが・・・
いずれにしても、仮母を使うつもりはないので
気長に待っています、いつかその気になってくれる事を期待して!

P1130860_convert_20140117105121.jpg

写真集

昨日京急川崎のあおい書店によったら、目についてしまったんです! 鳥の写真が!
パラパラとめくってみると、まさに鳥の写真集です。
見開きに1羽ずつ綺麗な鳥の写真が、下手な図鑑よりこちらの方が素晴らしいです
巻末に鳥の名前と生息地程度の説明が有るだけで、余計なことは書いていません
鳥好きの方は、一度めくってみる価値はありますよ
もう一冊有ったんです、極楽鳥全集
こちらも綺麗な写真集です、
下の写真の2冊を買って、極楽鳥の方は次の楽しみにとっておきました
今までも小鳥関係の本が目につくと、ついつい買ってしまうんです
洋書も含めると、かなりの数になってしまいました
徐々にUPしていきます

P1280911_convert_20140128135546.jpg
P1280910_convert_20140128135507.jpg

コキンの若鳥です


秋子のコキンの若鳥です
コキンの親分けは嘴のダイヤが小さくなる頃まで待ちます
自育の子はとても強いです、この冬(無加温です)を越して初夏には
綺麗に色が上がります、よくこの時期に落ち安いといわれますが
昨年も1羽も落ちないで元気でした


P1130857_convert_20140117105025.jpg

紅すずめのペアーです

今では高級フィンチですが、
姿も鳴き声も良く、親しみやすい鳥です
昔は小さな禽舎を建てて、金パラ、銀パラ、碧チョウなどと一緒に
飼育していました。体の割に声量があり、楽しませてもらいました
2ペアいます

P1130847_convert_20140117104855.jpg

マメルリハのブルーです

この子はメスです、つい最近オスが落ちてしまいました

P1130896_convert_20140117105515.jpg

インコたち

我が家産のアキクサ、ヒムネキキョウです
キキョウも写っています



キンノジコ達

困り者のキンノジコです、当初4羽同居させていたら喧嘩で2羽を殺戮
あわてて別々にしていましたが、どうやら2羽とも雌の様で鳴き声も聞けず
姿は綺麗になりましたが・・・
ためしに文鳥の若鳥を片方のcageに同居させてみたところ、喧嘩もせず仲良くしています
面白いですね、しかしcageを汚すのは同じです、
今となっては厄介者です

P1130853_convert_20140117104821.jpg
P1130850_convert_20140117104717.jpg

コッシー大怪我

先日親わけしたコシジロカナリヤですが、ツボ巣の藁に足を引っ掛けてしまい
ご覧の通り、足を折ってしまいました。
原因は私にもあります、今回はささぐれの様になっていた藁が
リングと足の間に入ってしまい、抜けなくて暴れた為です
爪が引っ掛かる事はよくありますが、今回の様な事は初めてです
私がリングをはめた為に痛い思いをさせてしまいました



うまく繋がるかどうかわかりませんが
バンドエイドを細く切って巻いて固定しました
こんな時に頼りになるのが家内ですが、娘とパリに旅行中で
私一人でしたので、ご覧の通り団子巻きの様になってしまいました

P1180908_convert_20140120083310.jpg

テーピングをしたあとにコンテスト籠に入れた状態です
P1180909_convert_20140120083432.jpg

コッシーです

親分けして、ホーコーチョウ、サファイヤと一緒に
元気よく飛び交っています、雌雄は分かりませんが
この親は元気に次の巣引きにとりかかています


モモちゃんです(女の子です)

ワイルドで入手し、ペアの相棒(オス)が亡くなり、一人寂しくしています
最近では手からリンゴを食べてくれるようになりました
できるだけ優しく接しています、いつか手に乗ってくれるでしょうか・・・
根気よく馴らしていこうと思っています

モモちゃん

現在の様子です

今の時期は話題が少なくブログにも力が入りませんが
順次我が家の小鳥たちの現在の様子をご紹介していきます
ベニバラウソの夫婦ですが、気弱なオスで雌にいじめられるので
別居中です、もう少し様子を見てから再同居させるつもりです
両人共すこぶる元気ですので、今年の繁殖は期待しています

P1050804_convert_20140117104234.jpg
ベニバラウソ

箱根駅伝

翌日3日の復路のスタート前の選手たちです

復路スタート前

箱根駅伝

往路のゴール手前です

箱根駅伝往路ゴール前

箱根芦ノ湖元旦の花火です

2014年元旦
新年と同時に上げられた花火です

箱根芦ノ湖元旦花火
プロフィール

83

Author:83
東京生まれの東京育ち、根っからの小鳥好き
昔は倉庫で50籠くらい置いていましたが、
自宅を建て替えると同時に、バードハウスを建て
現在もフィンチ中心に30種類近く飼育しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。