FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キキョウの雛です

キキョウのイエローですが
いつの間にか雛を育てていました
飼鳥の先輩から譲り受けたのですが
この頃はフィンチ類の飼育に戻ってきて
あまり手をかけていませんでした
狭いケージだとキキョウ類は巣箱に逃げ込んでいることが有るので
まさか産卵しているとは思ってもいませんでした
雛の声がしているので初めて気が付きました


P7201162_convert_20140722083651.jpg
スポンサーサイト

コキンの雛です

今年最初の雛たちです
4羽共元気に巣から飛び出して、親に餌をおねだりしています
くちばしの根元にはダイヤがまだのこっています
どんな鳥もそうですが雛は可愛いです
この瞬間を見るのが楽しみのひとつです


P7201153_convert_20140722083458.jpg

コマチスズメです

今年2回目の雛を親分けしました
4ペアでそれぞれ3羽、計12羽無事に独り立ちしました
そのうちの1ペアが、何と3回目の雛を育てていました、1羽ですが
3羽育てながら次の雛を抱卵育雛するなんて驚きました
産卵することは有っても雛がいると大抵卵がダメになってしまうのですが
かなり育っていましたので、リングがちょうど2000番でしたので
嵌めておきました


P7201149_convert_20140722083101.jpg
P7201150_convert_20140722083137.jpg

コキンに雛にリングを入れました

換羽が終わってすぐに産卵、子育てを始めたコキンです
毎日元気な声でエサを求めています
昨日リングをいれました、少し大きくなりすぎましたが
何とか入れることが出来ました
リングは長年の飼鳥をしている間に入会していたクラブのリングが
たくさん余っているので、それをはめています

ブログを初めてから色々な問い合わせをいただきますが
先日も四国から東京へ出たついでに寄っていただき
コマチやコキンなどを飛行機の手荷物で連れていかれました
小鳥を運送便で送るのは、ちょっと気が引けますので
お断りしていたのですが、今回の件で思いついたのが
遠方の方には、エア便の空港渡しで送れば、便名も指定できるし到着時間もわかるので
小鳥にかける負担も最小限になるかなと・・・気が付くのが遅すぎましたね


プロフィール

83

Author:83
東京生まれの東京育ち、根っからの小鳥好き
昔は倉庫で50籠くらい置いていましたが、
自宅を建て替えると同時に、バードハウスを建て
現在もフィンチ中心に30種類近く飼育しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。